若渚のプロフィール

 

 

全盲の歌姫 若渚(わかな) 平成 12312日生まれ。 岡崎盲学校 高等部3年 「幸せは、目の前にたくさんあるんだ」と確信し 一人でも多くの人に目の前にある幸せを伝えたい、そして「人は心の輪っかで繋がっている」と言う事もたくさんの方に伝えたいとライブ活動、講演などで活動中。

2004年 4 歳からピアノ・ギターをはじめる。 201331日「ティーンズプロジェクトフレフレ」 ( NHK Eテレ 22回放送 ) に出演。 この時、母の優しさを想って作詞した『マザーチーク』、 自然に触れる喜びを唄った『緑玉(しぜん)』を初披露。 その伸びやかで真っ直ぐな歌声が多くの視聴者の胸を打ち、 応援メッセージが多数寄せられ、アンコール再放送となる。 翌年、 315日放送にて若渚の成長ぶりを見たいと声が掛かり、 再び「ティーンズプロジェクト・フレフレ」に出演。2011 年ホノルルマラソン 42.195km 完走。 これをきっかけに韓国のテレビ・雑誌にも「全盲の歌姫」として取り上げられる。2013 10 月、自身初となるマキシシングル CD をリリース。2014 3 月『そのままの今を好きになる〜 14 歳、全盲、奇跡の歌姫〜』 世界文化社から出版。 2014年ホノルルマラソンで再び完走。201524時間テレビ(中京テレビ)にてメインボーカルで「糸」 を歌う。 201624時間テレビ(中京テレビ)にて繋ぐ交響楽団のリーダー兼メインボーカルとして活躍 地元、愛知県豊田市エフエムとよた RADIOLOVEAT にて、 『若渚のにっこりタイム』放送中。 「将来は笑いのとれる歌手になり世界へ羽ばたきたい!」と現在、英会話レッスン中。

Ⓒ  2017.若渚後援会